買い物上手になるとお金持ちになれると聞いたのだが。

関係ないけどAVのタイトル考える人ってすごいよね。最近聞いた中で一番笑ったのは「乳輪火山」どうも、あわたです。(ラファエル風)

 

乳輪の話は終わりです。今日は、お金の使い方の話をします。お金の稼ぎ方の勉強をする人はいっぱいいるけど、お金の使い方を学んでいる人は少ないなぁという最近の世の中です。

 

稼ぎ方と同じくらい、お金の使い方は大事です。正しいお金の使い方を知れば、自然と口座残高は増えて行きます。

 

では、内容行きますよ!

 

f:id:mktawata:20170727110712j:plain

 

 

お金の使い方

 

みなさん、お金稼いでますよね、金額はそれぞれだと思いますが、バイトしてる学生だったら5〜10万とか、新社会人だったら15〜20万とか。少なからず稼いでいるはずです。

 

で、その収入をうまいことやりくりしてみんな生活してますよね?家賃やら食費やら交通費やら、遊びに飲み会に、デート代にホテル代に…

 

もしあなたが「お金いっぱい稼ぎたい!」って思うんだったら、そのお金の使い方から見直す必要があります。

 

まぁそんなに難しく考える必要はなくて、バイトで月収7万なのに、「毎週焼肉行っててお金ないんですよー」とかほざいてたらぶっ飛ばしますよっていう話。吉野家に行け。もっと言えば、家で米炊いて焼肉のタレかけて食え。

 

そして、余ったお金を、正しい方向に使っていく。

 

これが、理想の収入の獲り方です。

 

お金の使いみち

 

じゃあ、正しいお金の使いみちって何ですか?という話なんですけど、超簡単で、「価値あるものを買えっていうだけ。

 

ここでのポイントは、「価格じゃなくて価値を見る」って事です。高いから、安いからで買う買わないを判断するんじゃないくて、価値があるか無いかで判断しましょう。

 

極端な例ですが、

 

100万円のモノって高いと思いますか?

 

ここでほとんどの人は高いと言います。モノの内容もまともに聞かずに買わない選択をします。

 

じゃあ、100万円の新車ベンツって聞いたらどう思いますか?

 

安い。超安い。問答無用で買いです。転売した瞬間に大儲け。借金してでも買うべきですよね。

 

これは、極端な例ですが、こういうことが結構日常でも起こります。2000円のセミナーに行くかどうか?1000円の本を買うべきか?2万円の教材を買うべきか?

 

ここで、値段ではなく、価値を見て判断できるようになれば、将来安泰です。やったね。

 

僕は最近ブックオフで買った100円の本をちぎれるくらいまで読み込んで使っています。これも価値を見て買ったもの。安いからじゃなくて、価値があると思って買ったから、100円のものもしっかり使い込みます。

 

「モノの価値を見て買う」ぜひぜひやってみてくださいね。

 

このブログも、価値があると思ったら読んで欲しいし、価値がないと思ったら読まないでほしい。そんな感じです。

 

ではでは。