読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報販売ビジネスとは?-このブログの稼ぎ方の秘密

f:id:mktawata:20170422000651j:plain

僕が今やっている”情報販売”と言われるビジネスについて解説した記事です。

 

僕がこのブログからどうやって収入を得ているかもお話しているので、興味がある方は凄く勉強になると思います。

 

 

情報販売って?

 

情報販売っていうのは、いわゆる”ネットビジネス”と言われるタイプのビジネスです。が、一般的なイメージとは違い、結構ちゃんと仕事してます。

 

しかるべき価値を提供して、その対価としてお金を頂いています。「ラクして稼いでる」というよりは、「効率よく稼いでる」と言ったほうが正しいかもしれません。

 

もちろん今は、なにも働かなくても毎月10万程度のお金は入ってきますが、それは以前僕が一生懸命頑張ってネット上に作った”僕の分身”が働いているから。

 

例えば、このブログも文章も僕の分身ですし、僕が喋っている動画を撮ってYoutubeに上げれば分身が登場します。

 

これを一生懸命作って、一生懸命組み合わせた結果の不労所得なわけですし、そのお陰で、1日2時間も仕事すれば、初任給を超えるくらいの稼ぎはできます。

 

いきなりそんな甘い世界はないぞ!

 

と物申したいわけです。笑

 

じゃあ、何で僕が情報販売をやろうと思ったかというと、、、

 

あわたまことが情報販売に出会った日

 

話は高校1年生の時にまでさかのぼります。

 

僕は、重度の”赤面症”でした。女子と挨拶をしただけで真っ赤っ赤、先生に当てられただけで真っ赤っ赤、運動音痴な僕が体育で失敗しようものなら最悪です。

 

そんな僕が、高校に上がった時。

 

今まで見たこと無いくらい、可愛い子がいました。笑

 

「なんじゃこいつは!」って心のなかで絶叫するくらいには、可愛かったです。

 

根暗ぼっちな僕ではありましたが、一応思春期。話しかけたいし、仲良くなりたいし、あわよくば付き合いたい。そして色んなことしたい。

 

けど、そんな僕の夢を、赤面症の存在が阻むのです。

 

話しかけたら、顔面が爆発する。

 

そんなことくらい、長年赤面症と連れ添った僕は分かっていました。

 

けど、僕は諦めませんでした。

 

「赤面症を治してやる!」そう思い立ったワケです。

 

しかし、相談できる相手は一人も居ません。親はなんか恥ずかしいし(反抗期でしたw)、先生は嫌いだし、友達はいないし。

 

そこで僕は、「赤面症 治し方」とパソコンで検索しました。

 

するとなんと…

 

そこには、山のような情報が…!

 

赤面症になる原因から、僕と同じような悩みを持つ人の投稿から、その治し方から、病院の紹介、薬の紹介まで。

 

そこには僕の知らない世界が広がっていました。「赤面症」の1単語だけで、こんなに沢山の情報があるのか!と感動したのを覚えています。そして、色々なサイトを見ていく中で、一つのブログが目に止まりました。

 

「赤面症克服ブログ」

 

一般のブログサービス(確かアメブロ)で書かれたそのブログは、どうやら個人が書いているものっぽい。医者のサイトや、まとめサイトが多い中、一般人がやっているというのが以外でした。

 

そして、そのブログを読んでいると、

 

赤面症克服のためのメール講座

 

というものが目に止まりました。

 

どうやら、送られてくるメールの内容を実践していけば、赤面症克服に必要な知識が十分手に入るみたいです。「まぁ、試しに登録してみるか」と、携帯のアドレスを登録しました。

 

そして、翌日。

 

早速メールボックスに、メールが届いていました。そのまた次の日も、その次の日も。そして、メールに書かれていることを素直に吸収して行っていました。

 

一週間くらいたったでしょうか。

 

「特別企画」といったメールが来ます。

 

中身を確認すると、赤面症克服のための超具体的な行動プランを集めたものを販売するというのです。価格は確か1万4千円ほど。

 

当時高1の僕からすれば、お小遣い約3ヶ月分の大金です。

 

かなり悩みましたが、結局お年玉をはたき、購入しました。

 

結局どうだったかというと、中身はかなり優良でした。そこに書かれていることを素直に実践していき、3ヶ月後には先生に当てられても動じなくなり、

 

半年後には女子と挨拶できるように。そして1年後には、ほとんど症状は出なくなりました。数人ではありますが友だちもできました。

 

高3の時には、文化祭でバンドをやったり、体育祭の役員をしたり、初めての彼女ができたり。いわゆる一般的な”青春”とやらを謳歌できるまでに。

 

そして僕は思ったんです。

 

「コレすげぇ!」

 

大げさに言えば、その1万4千円の商品に僕は人生を救われているわけです。これ結構凄いことですよね?

 

で、僕もこの人と同じことやりたいなぁ

 

と思ったのがキッカケです。

 

で、調べると、「情報販売」というやつらしい。これが僕と情報販売の出会いでした。

 

簡単に言うと、SNSやブログでお客さんを集めてきて、メールで商品を販売するという流れ。で、なんとか大学に合格した僕は、早速実践を始めます。

 

この先の話まで書くと長くなっちゃうので、別記事に書いておきます。

 

このブログの収益の仕組み

 

このブログ内でも、いくつかのメール講座を配信しています。もちろん、無料でお伝えしている部分だけでも、十分人生変えれるだろくらいの心意気で書いていますが、途中途中にセールスを組み込んでいます。

 

もっと深く理解したい人はよかったらどうぞ、僕の個別指導受けたい方はよかったらどうぞ、みたいな感じで。

 

一方的なメールなので、強制力もなにも働かないので、「いらないかな」とおもったら無視してもらって大丈夫ですし、(実際、メール講座登録者の5%くらいの購入率です)

 

セールスがあるから登録しない!みたいな勿体無いことだけは、やめてほしいです。結構頑張って書いてるので笑

 

だから、広告やたらめったら貼らなくても、プロブロガーみたいに必死に1日何記事も書かなくても、ある程度の収入が確保できてるんですね。

 

情報販売に興味ある!という方へ

 

細かい流れや具体的な始め方などは、無料でお伝えしています。

 

紙に書いて説明したほうが分かりやすいというのと、顔も知らない相手に教えるのがちょっと嫌だってのと、仲良くなってご飯とか行きたいって言う理由で、なるべく直接会ってお話するようにしています。

 

大阪梅田周辺にお越し頂ける方は、カフェで2時間ほどお話できればと思います。

 

遠方でどうしてもって方は、電話でも対応するのでお気軽にご相談下さい。

 

(連絡先)
mktawata(at-mark)gmail.com
「情報販売の話聞いてみたいです!」とメール頂けたら、対応してます。

 

ではでは、あなたとお会いできる日を、楽しみにしています。